幹事会だより

幹事会だより(2017/3/27開催)

●平成29年度第3回OB会幹事会
3月27日(月)19時~早稲田奉仕園アイビーハウス2階
幹事14名、現役1名が出席
【報告事項】

1)平成29年第2回OB会幹事会議事録の確定

2)関連・友好団体情報
・シニア会
「第10回さくらコンサート」は3月25日(土)に無事終了し、千代田区へのさくら改善費用の寄付100万円を達成。5月9日(火)東久留米の老人ホームで特ステ。
・OBメンバーズ
4月16日(日)のコンサート(大和田さくらホール)の際、現役には近くお世話になる荻久保和明先生の指揮の見学の趣旨で自由席券を贈呈。
・東京稲グリ
大阪稲グリ60周年記念コンサート(3月20日)には東京から30名参加(うち東京稲グリ10名)。最終ステージはOB四連各校の仲間が20名ほど加わり、オンステ99名。
5月20日(土)の調布稲門会総会で特ステ。
・横浜稲グリ
6月29日(木)の昼間に定期演奏会。
・倶楽部グリー
12月9日(土)に我孫子で地元女声合唱団とのジョイントコンサート。

3)現役関連情報
・春合宿~3月15日(水)~18日(土)(オリンピック青少年センター)六連の強化練習。55名参加。
・特ステ~3月21日(火)中国人学生向けの演奏。15名出演。
・演奏会~4月7日(金)新入生歓迎の「ウェルカム・コンサート」(奉仕園)。

4)会計関連情報
現在までの今年度会費納入者数11名。この他に友の会会員7名。
3月27日に銀行口座登録者分196名分入金予定。
口座振替登録促進に向け、会長以下でサポートをし始めている。

5)各担当・委員会からの報告事項
●AWF関連・名簿関連
実行委員会当日の3月26日(日)に安斎名簿委員から修正済みの名簿が各グループリーダー宛に送付された。以後各グループの所属年代に配られ、各代で点検の上、6月末までに安斎委員に戻してもらう段取り。
第1グループ(~S43卒)は3月11日(土)に世話人会を開催し、指揮者、曲目(磯部俶さん生誕100年を記念して磯部作品4曲)、練習(2回)、参加費等を決定。
第2グループでは土屋(S44卒)、海老原(S45卒)、小林(S46卒)、北浦(S49卒) 各氏の指揮が決定している。
5月14日(日)の次回実行委員会までに、各グループで曲目、指揮者等の検討を済ませてもらうよう依頼する。
実行委員会として適当な練習場を押さえて、各グループに利用してもらうことも考えている。

●広報委員会関連
稲グリ新聞電子版で同期会の写真と記事を掲載中。紙版に比べてスペースが取れ、集合写真も大きく扱えるし、キャプションも詳しく載せられるので、広く活用してほしい。
Webでは今年度の目玉行事であるOB四連とAWFの案内ページに到達できるようにトップページにバナーを新設する。

●第21回OB四連(7月23日(日)人見記念講堂)関連
・3月25日(土)第5回練習時点でエントリーは70名(T1=20,T2=14,B1=19,B2=17)、練習参加者は毎回40名ほど。まだ参加者を鋭意募集中。
・合同では、演奏会冒頭で「Gaudeums」(グリークラブアルバム・クラシック掲載)の1、2番をドイツ語で。各団のステージ後に幹事校のワグネルOB指揮で「斎太郎節」、次回幹事校のクローバークラブ指揮で「希望の島」、その後各校のストームを予定。
・パンフレット広告(1ページ10万円のノルマ)にご協力を。1/2ページ、1/4ページも可。
・打ち上げは恵比寿ガーデンプレイス。演奏会場からチャーターバス8台で移動の予定。会費は5千円を予定。

●稲門音楽連盟関連
①音連が校友会から活動費補助を受けるにあたり、加盟各団体の校友会費納入者名簿の提出により1人あたり100円が支給される(上限10万円)ということで協力要請があったが、「幹事会だより」送信時に併せて呼びかけたところ最終的に59名の協力が得られ、感謝している。
②旧記念会堂跡地に建設中の「早稲田アリーナ」を音楽関係にも使えるようなものにということで、3月初めに音連代表者と大学関係者、設計担当者で会合が開かれ、今後音響等について具体的な話し合いが始まる。
③今年の稲門祭(10月15日(日))の概要は次のとおり。
1)大隈講堂でのオープニング
2)10号館での音連13団体による演奏会
3)小野講堂での合唱フェスティバル

●100年史補遺・100~110年史作成関連
編集作業が順調に進んでいる。

●2018年OB六連関連
ホール担当校から、8月11日(土・祝)の東京芸術劇場の内諾が取れたとの連絡があった。早稲田はフロント担当だが、夏休み中で現役の手伝いが期待できるかが心配。

6)その他
リトアニア友好協会から打診があった。リトアニア国立教育大学混声唱団が今年9月に来日の予定で、同国でもよく知られている杉原千畝の出身校・早稲田に立ち寄り、早稲田の合唱団とのジョイントコンサートを希望している由だが、現役は演奏旅行があり、OBも稲門音楽祭やAWF直前のため対応が難しいことを確認。幹事長が対応。
【審議事項】
1)会費納入者増に向けての取り組みの件~継続審議
今年度の口座振替登録手続きは、銀行、ゆうちょとも間に合わないので、振込や現金での集金を進めるとともに、来年度の口座振替登録手続きのお願いをする。
まずは今年度の会費納入者を把握することに努める。
以上

コメントを残す