OB六連、練習始まる


陽射しもすっかり春めいた4月最初の日曜日の1日、8月11日の東京六大学OB合唱連盟演奏会に向けた第1回の練習が東京・後楽園の文京シビックホール多目的室で行われた。練習指揮者の佐久間宰士さん(S63卒)の指導で、集まった総勢50名余りが男声合唱組曲「IN TERRA PAX ~地に平和を~」(鶴見正夫作詞、荻久保和明作曲)の〝歌い初め〟をした。
練習の冒頭、OB会の柿沼郭会長(S53卒)が「参加する皆さんの思いを結集し、平成最後で節目の第10回OB六連を、歌う側とお客さま双方の記憶に残る演奏会にしてください」と激励。OB六連実行委員の井上靖夫さん(S56卒)は「既に60名を超えるOBのみなさまにエントリーしていただいていますが、まだまだ足りません。特に若手のテナー大歓迎です!」と呼びかけた。

練習指揮の佐久間さんは昨年4月のOBメンバーズ(OBM)の演奏会で、ブラームス作曲の「Nänie」を指揮。練習ピアニストは同じくOBMの練習でお世話になった現役大学院生の古門詩帆さんが引き受けてくれた。ほとんどのメンバーにとって初めての曲という状況にもかかわらず、二人の息の合った練習に全員の集中力もアップ。約4時間の練習時間はあっという間に過ぎ去った。
練習後、「初回なのにこんなに歌えるとは思いませんでした」と佐久間さん。やはり平成後半卒の若手の存在感は大きい。これから8月にかけてどのように仕上がっていくのか、今から楽しみだ。

村上 政道(H03卒)

#  #  #  #
OB六連への参加を希望される方は、下記の実行委員までご連絡ください。
楽譜(¥1,900)と音取音源CDをお送りします。
皆様のご参加を心からお待ちしています!

早稲田大学グリークラブOB会 第10回OB六連実行委員
井上靖夫(S56卒)
近田修一(H06卒)