「遥かな友に」「God Be With You」…歌で送った告別式


東本願寺慈光殿で6月5、6日に営まれた福井忠雄さん(S29卒)の通夜・告別式(福井自動車社葬)に、グリークラブ関係者は通夜に約100人、告別式に50人ほどが参列し、両日とも顔を出してくださった方も多くいました。
福井さんの同期では、浅妻勲シニア会会長ご夫妻、岡村喬生さん、高島瑞夫さん、岡武秀さんらが出席し、故人との別れを惜しみました。OB以外では故坪井俊策さん(S24卒)、故楢木潔身さん(S26卒)、故中野昭さん(S27卒)のご夫人方らも参列してくださいました。稲門グリー・シニア会の指揮者を務めた三ツ橋敬子さんとピアニスト・編曲者の西岡瞳さんは通夜に来られて、お清めにも出席してくださいました。1代前のシニア会指揮者だった原田太郎さんも告別式に駆けつけてくださいました。
6日の告別式では、読経と参列者の焼香の後、弔電が読み上げられました。指揮者の山田和樹さんは「歌を愛し、人を愛した福井さん。若い者へのやさしいまなざし、その笑顔に何度救われたことでしょう」とのメッセージを寄せてくださいました。
喪主の節子夫人は「87年の長い人生で、やりたいことをやって本当に幸せな人でした。私たちも最後は家で看取ることができ、幸せでした」とあいさつされました。
そして最後のお別れ。福井さんの棺には稲門グリークラブとシニア会の団旗がかけられ、グリーOBは山本健二さん(S31卒)の指揮で「遥かな友に」をppで繰り返し合唱しました。出棺の際には「God Be With You」を歌ってお見送りしました。

(清水實 S38卒)

出棺を「God Be With You」でお見送り

* * *

 告別式の後、喪主の福井節子さまから、以下のようなメッセージをいただきました。

稲門グリークラブの皆様

 このたびの 福井忠雄の葬儀にあたりご会葬下さいました皆様に 厚く御礼申し上げます。
グリークラブの皆様の歌声に送られ 本当に良い旅立ちを迎えられたと感謝致しております。
大変失礼かと思いますが この場をお借りして 皆様に御礼申し上げます。
長い間お世話になり ありがとうございました。
福井 節子


コメントを残す