100年史補遺で徳田さんに感謝状


OB会は、昨年秋に刊行した「早稲田大学グリークラブ100年史補遺100年~110年」を編纂した徳田浩さん(S31卒)に感謝状を贈りました。1月8日のオールワセグリ会で、柿沼郭会長が贈呈を発表。徳田さんは欠席されていたため、13日の広報委員会の編集会議で徳田さんに感謝状を授与しました。
徳田さんは稲グリ新聞の編集長を3度務めたほか、2007年に刊行した「早稲田大学グリークラブ100年史」の編集長を務め、今回の「補遺」も自ら志願して編纂にあたりました。現在も広報委員会編集委員として、稲グリ新聞、OB会サイトなど幅広い媒体で健筆を奮われています。