DonKusak合唱団演奏会、濃く華やかに


ワセグリOBらで構成するDonKusak合唱団の第24回自前演奏会が2017年11月18日、目黒区民センターホールで開かれた。宍戸誠さん(H05卒)指揮の「プーランク合唱曲集」で開幕。「歌え!踊れ!オペレッタ!」では、ソプラノの原千裕さん、ヴァイオリンの阿部庸二さんを迎え、江原一郎さん(H02卒)の指揮と大がかりな振り付けで、華やかなオペレッタの世界を表現した。
最終ステージはD.ショスタコーヴィチ「十の詩曲」より六つの男声合唱曲。伝統の大曲をわずか十数人の少人数ながら、圧倒的な声量で歌い上げた。実力派ぞろいとあって、今回も濃いプログラムと充実した演奏で、聴衆を楽しませた。(編集部)