幹事会だより

幹事会だより(2018/1/25開催)


★平成30年度第1回OB会幹事会

・1月25日(木)19時~早稲田奉仕セミナーハウス102号
・出席=幹事15名、現役OB担当マネ

【会長年頭あいさつ】

・今年は第10回OB六連(8月11日、東京芸術劇場)への取り組みに力を注ぐ。
・組織強化の一環として会計委員会の設置に着手する。複数体制を取り必要に応じて人数を増やす。当面大部会計を委員長とし、佐久間さん(S49卒)、坂田さん(S55卒)の3人でスタートする。
・“AWネットワーク(仮称)”という新たな「顔の見える連絡網」を作る。これは従来AWFのために設置しているネットワーク(7年括りのグループ)を通常の年でも活用するもので、委員長を木村副幹事長にお願いして、仕組みを作ってもらうこととなる。現役の支援も引き続き取り組む。以上のことを皆さんのご協力を得て実現していきたい。

【報告事項】

1)平成29年第12回議事録の確定
2)関連・友好団体情報

●シニア会
12月23日に納会、年初は1月11日から始動。2月11日(日)の磯部俶さん関係団体の新年会に向けて練習中。5月18日(金)にシニア会創立20周年記念第15回定演(大和田さくらホール・14時開演)がある。
●OBメンバーズ
昨年12月16日(土)最終練習で納会を開催。次回演奏会は2019年1月27日(日)にティアラこうとうで開催することが決まった。
●横浜稲グリ
1月12日(金)練習開始。26日(金)の総会で新体制が決まる見込み。
●倶楽部グリー
1月14日(日)に総会を開催。長く部長を務めた内山守太さん(S43卒)の本拠地が福岡となったことから退任し、新たに工藤悠一郎さん(S40卒)が部長となった。
●東京稲グリ
4月15日(日)蒲田の大田区民ホールで定期演奏会開催。メンバー募集中。

3)現役関連情報

本年度の練習は1月6日(土)に開始、2月19日(月)の送別演奏会曲の練習に取り組んでいく。特ステは最近死去された広瀬様ご自宅でのお別れ会に1月17日(水)15名、21日(日)には45名が出演した。送別演奏会はチャリティーとして使用済み切手のご寄贈を受けているのでよろしくお願いしたい。
1月21日(日)に就職相談プログラムが飯田橋・富士見みらい館で開かれ、佐々木幹事長、木村・井上両副幹事長も含めてOB10名、現役(新2~4年)11名が参加した。

4)各担当、各委員会からの報告

●本年度総会・AW会関連
2019年のAW会日程について、1月14日(月・祝)17時開宴で同じ会場の仮押さえをしている旨の報告が来ている。
●広報委員会)
1月10日(土)に本年度最初の編集会議を開き、AW会に出席できなかった徳田浩さん(S31卒)への感謝状贈呈を行い、昨年度の「100年史補遺」発刊の功績を顕彰した。
2月発刊の稲グリ新聞から団体向けの発送部数を見直し、170部減とした。個人向けは「友の会」で漏れていた人、OB会として必要な人を数人追加した。今後も必要と思われる人の推薦をしてほしい。5月発行予定の209号は各団の演奏会や現役の送別、六連などが重なる関係から12ページ建てを考えている。
●第10回OB六連(8月11日、東京芸術劇場)
1月のAW会で告知、楽譜販売、音源配布を行った。楽譜は25部を販売、30名強の参加表明があった。その半分が平成卒で、その大部分がH20年代卒ということで喜んでいる。練習開始は4月からで、練習指揮者として佐久間宰士さん(S63卒)にお願いしている。参加費は未就職のOBが4,000円、卒後7年未満が7,000円、一般が12,000円で打ち出していく。今回の幹事校はワグネル、早稲田はフロント担当なので現役諸君の応援が必要。法政、立教は合同ステージとなり、単独は5ステージとなる。
●OB四連(2019年7月28日、フェスティバルホール)
早稲田単独ステージの選曲について、大阪の方から具体的な案も出始めている。実行委員会としては、若手も含めて多くのOBが参加でき、音楽的にも高いものをめざしたいと考えており、さらに多くのアイデアを寄せてほしいと考えている。
●稲門音楽連盟関係
今年10月21日(日)の稲門祭に向けて、稲門音楽連盟の会議が活発に動き出している。1月25日に全体の幹事会、26日に稲門祭企画実行委員会が開かれ、主担当のマンドリン楽部から、ボニージャックス60周年絡みの案件が審議される見込み。音連の幹事会主催団は来年がオーケストラOB会、再来年がグリーOB会となっている。グリーとしての体制作りをする必要があり、倶楽部グリーから若杉進二さん(S45卒)を考えているが、もう一人は東京稲グリからどなたか一人出してもらいたいと思っている。
●「OB会会員名簿」関連
先日のAW会で9冊販売して残が23部と聞いている。
●「100年史補遺」関連
贈呈者は68名で、昨年12月20日に40名に発送し、残り28名が未発送。これは贈呈先の先生方とかかわりのある年代からの送り先連絡がないためで、督促していきたい。
1月末か2月初めには残部を保管してもらっている印刷会社のオーシャンコマースから引き取り、随時販売していく。OB会としての保存は「100年史」とセットにして各8部とする。
●2018年順グリ会
昨年10月15日に事務引き継ぎを受けた。11月19日に在京のH06卒同期が集まり、会場は例年通りリーガロイヤルホテル東京で、稲門祭の前日の10月20日(土)と決定した。昨年はAWFのために順グリ会がなかった影響を受けたH02卒も招いて8学年規模で開催する。
以上