六連OBゴルフコンペ、早稲田は4位


第9回東京六大学合唱連盟OBゴルフコンペが3月14日、千葉県の習志野カントリークラブで開催された。春爛漫は未だしも、梅や緋寒桜、こぶしがところどころに咲く暖かい日に、6チーム39人が競った。
結果は明治が優勝、準優勝は立教で、以下、法政、早稲田、慶応、東京の順となった。早稲田はフルメンバーで臨む予定が、直前にインフルエンザで1人欠場して7人で参加した。各チームとも難コースに手こずったが、平均年齢の高い早稲田チームは特に大変だった。
早稲田チームの参加者は、耕納邦雄(S37卒)、工藤悠一郎(S40卒)、山口隆久(S41卒)井上攻、金岡隆(S42卒)岩崎俊彦、南方昭彦(S45卒)。

金岡隆(S42卒)