2019年OB四連「僕の愛 あなたの夢」 指揮者に相澤直人氏


相澤直人氏

2019年7月28日にフェスティバルホール(大阪)で開催される第22回東西四大学OB合唱連盟演奏会(OB四連)で、稲門グリークラブの演奏曲目、指揮者、ピアニストが決まりましたので、お知らせいたします。
◆曲目:男声合唱組曲「僕の愛 あなたの夢」
(作詞・栗原寛、作曲・大藤史、編曲・森田花央里)
◆指揮:相澤直人
◆ピアノ:森田花央里
「僕の愛 あなたの夢」は、17年7月22日に駿河台倶楽部(明治大学グリークラブOB)により初演された4曲構成の組曲です。今時の洒落た響きがありながらも、リズムに難しいところは少なく、男声合唱では珍しく恋愛をテーマにしたもので、とても新鮮です。YouTubeで初演ステージが公開されていますので、是非お聴きください。
指揮者の相澤直人先生は1978年東京生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科卒、指揮科は病気療養のため中退するも、小林研一郎先生に師事されています。
指揮者として10以上の合唱団の音楽監督・常任指揮者を務め、作曲家としては合唱曲を200曲以上書いています。早稲田グリーでは2011年定演(H24~27卒)、16年定演(H29卒~現役4、3年)で指揮をしていただき、6学年(来年には7学年)の若手OBがお世話になっています。
作曲家としては「シンプルで口ずさみやすい旋律に洗練された和声」と評される小品主体の作風が特徴です。TBSドラマ「表参道高校合唱部」(15年)で代表作の「ぜんぶ」(詩・さくらももこ)が使われ、話題になりました
ピアノの森田花央里先生は東京藝術大学作曲科卒、第19回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門・中田喜直賞の部入選、混声合唱組曲「青い小径」で第24回朝日作曲賞を受賞しました。
来年7月に向けて、実行委員会では参加要項をできるだけ早く皆様にお知らせすべく、様々な準備を始めています。
皆様には、まずスケジュールに「19年7月28日、大阪でOB四連」と記入をお願いします! あのフェスティバルホールの広いステージに、100人を超すメンバーがオンステできるよう、多くの皆様のご参加をお待ちしています。
木村寛之(S53卒)